本当にあった!?ウォーキングデッドの原点、ヴードゥのゾンビ伝説

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0
良かったらシェアボタンをポチッとお願いいたします(^^)

 

おはようございます。
ロックな占い師陽太です。

 

ゾンビ

 

ウオーキングデッド面白いですね。
実は私、ゾンビ映画大好きなんですよ。

シーズン6で、誰がルシールの餌食になったのか非常に気になります。

 

そして時々、思うんですよ。
ゾンビってエコだなーって。

 

???

 

だってもしセカイノオワリを迎える時に、核兵器だと地球が汚染されちゃうじゃないですか?
ゾンビだったら、人類は滅んでも地球は汚染されないなーと・・・

ゾンビは死体だから、いつか土に帰るわけですしね。
ちょっと不謹慎ですけど、そんな事を思ってしまいました。

 

 

ところでゾンビは架空のモンスターですが、原点はハイチのヴードゥにあるようです。

 

スカル

 

 

ヴードゥでは、司祭であるボコや祈祷師が人間をゾンビに変えられると信じられているそうです。

ただし映画のゾンビのように、生きた人間を襲って食べるわけではないんですね。
ゾンビパウダーを使って一度死んだ状況にさせた後に、ボコが死者を蘇生させて(蘇生させたように思わせて)奴隷として働かせるわけです。

一種、マインドコントロールみたいです。

 

 

占い的に考えると、九星術ではゾンビは五黄土星にあたります。
五黄土星の象意は『腐る』ですからね。他にウイルスなどの意味合いもありますから、ゾンビはまさに五黄土星です。

 

そして今年は、五黄土星の悪さが出ると言われているんですよ。
まさかゾンビは出ないと思いますけどね(笑)

ウイルスなどには注意してくださいませ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ドクロ

 

埼玉県さいたま市大宮・春日部|対面・電話・メール鑑定、各種占い講座かなえる占い

BY

ロックな占い師陽太

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0
良かったらシェアボタンをポチッとお願いいたします(^^)
2016-07-01 | Posted in ヴードゥNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment