そうだ!榛名神社へ行こう!

そうだ!榛名神社へ行こう!…どこかの旅行会社のキャッチコピーみたいですが、この日の北西は、六白金星という「お金」「拡大」「勝利」が巡る方位。これは、方位取りと言って、吉の巡る方角へ旅行をしたり、(神社の水や湧き水を頂く)お水取りをして、運気を上げる開運法です。もちろん効果は人によって異なりますが、手っ取り早く開運できるので、よく利用しています。

九星盤では、前述した六白金星、そして吊宮盤では、干合という吉が巡っていました。お金やビジネスでの拡大のエネルギーが欲しいので、有り難く頂いちゃいます!!
 

榛名神社をザックリと説明しますと…

榛名神社は、群馬県榛名山に鎮座します。榛名神社のホームページによると、ご祭神は豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)、彦狭島命(ひこさしまのみこと)、御諸別命(みもろわけのみこと)。関東屈指のパワースポットで、御神体を祀る御姿岩をはじめ、巨岩と大木に囲まれ、ネガティヴエネルギーを吹き飛ばすような浄化の力が働いています。
 

久しぶりに訪れた榛名神社

榛名神社を訪れるのは久しぶりで、前回訪れた時は、日差しの強い夏日だったと思います。昨日降った雨のせいで、今日は、少々冷え込んでいました。でもやっぱり、ここを訪れた時の感想は、前回と同じで「気持ちが良い!」。参道を歩いているだけで、気持ちが清らかになって、日頃の疲れが取れてきます。すると目に前に、不思議な光景が…。二、ニラ?

参拝を終えて帰路につく人達の中に、何かニラのような物を持っている人がいます。後でわかったのですが、この日は粽祭(ちまきまつり)と言って、ニラのような植物を玄関に置いて、一年の邪気を払う行事が行われていました。もちろん!私も頂いてきました。
 

ご神水アイスコーヒー

参道の途中には、梅干し屋さんがあって、ここで味噌おでんとご神水アイスコーヒーを頂きました。実は、榛名神社は手水社でのお水取りが禁止されています。残念に思っていましたが、梅干し屋さんに、ご神水アイスコーヒーが売ってたので、それをお水取りの代わりにしました。親切な店の人に勧められて、店内で一休み。本殿まであと少しです。
 

本殿に到着

本殿手前までたどり着くと、国指定重要文化財建物の国祖社・額殿の保存修理工事が行われていました。仮設された階段を登ると、待望の本殿が見えてきます。歴史を感じさせる本殿、その背後には御神体を祀る御姿岩が威風堂々と聳え立っています。二拝二拍手一拝。神様に祈念して、前述した粽があったので頂いてきました。好奇心旺盛なので、こういうの堪りません。

帰りは、名物の門前蕎麦を食べました。立地が悪くて、私の他にはお客さんがいないようなお店でしたが、その分、お一人様には居心地が良かったです。そして、肝心の門前蕎麦の味はというと…。手打ちの蕎麦は喉越しが良くて、とっても美味でした。ペロリと平らげました!!

 

IMG_5907

 

お水取り、方位取り旅行で、開運しませんか?
金運、恋愛運、仕事運など、貴方の望む運気を頂いちゃいましょう!最近ツイてないな、元気が出ないな…と思ったら、方位取り旅行がオススメ!九星術で、あなたの吉が巡る方位を割り出します。もし興味がありましたら、お気軽にお問合せ下さい!

 

 

 
 

 

 

 

埼玉県さいたま市大宮・浦和・春日部|対面・電話・メール鑑定、各種占い講座©かなえる占いInc. All Rights Reserved.

BY

辻衛陽太

2021-06-12 | Posted in お知らせ情報, 開運旅行No Comments » 

関連記事

Comment





Comment