西洋占星術とは?

 

西洋占星術と聞いて、まず思い浮かぶものは星占いでしょうか。毎日チェックをしている人も多いかもしれませんね。テレビなんかでも朝のニュースの最後にかわいらしいイラスト共に出てくるので、なんとなく軽いものとして捉えられがちですが、実はとても奥が深いものなんです。そこで今回は西洋占星術についてご紹介していきたいと思います。

 

ホロスコープ五芒星

 

西洋占星術の世界を覗いてみよう

占星術とは、地球上の特定の場所から見て、星がどこに位置するかを基に、その人の性格や才能、そして運勢判断などを行う占いのことです。一般的な「西洋占星術」では、まず10個の惑星(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星)が、生まれたときにどこに位置していたかを示す「ホロスコープ」と呼ばれるチャートを作成します。その際に、星の位置を示す座標として使われるのが、一般的によく知られている「12星座」です。私たち占いする側は、この星の配置図であるホロスコープを分析することによって、その人の性格、才能、運命などの基本パターンを知ることができるのです。占ううえで、とても重要なものとされているのが「ネイタルチャート」と呼ばれる、その人の生まれたときの星の配置図です。基本的にその人の生まれ持った性格や才能を表すと考えられています。それにプラスして、12個ある星のお部屋「ハウス」と、天体と天体の角度を示す「アスペクト」を読み取りながら占っていくものなのです。

なかなか難しいですよね。

実際に、未来の事柄を占いたいときは、その日または先の夜空の星の配置を読み、個人のネイタルチャートとその時の夜空の星の配置とのアスペクトを読み未来に何が起こるのかを当てることができるのです。読み取り方によって多少左右されますが、的中率はとても高い占いと言えるでしょう。

 

具体的にどんなことが占えるの?

ちょっとした説明をしてきましたが、具体的にどんなことが占えるのでしょう。先ほどもちょっと紹介しましたが、生まれ持った性格や才能、基本的な性格を把握することはもちろん、かなり広い範囲で占うことができます。その人の性格傾向を読んだ上で、相性、恋愛、適職、結婚、天職の時期など、ご要望があれば、細かいところまでお伝えすることが可能になります。

 

西洋占星術を得意としています

占い師辻衛陽太は、この西洋占星術を得意としています。様々な悩みや要望について占い、アドバイスをすることができます。ささいなことや、人には言えないような悩みでも占いますので、まずは一度、お問い合わせください。

 

占星術

 
 

西洋占星術講座も開催予定

今後、講座の開催も予定しております!今回のお話に興味を持たれた方、自分でも星占いをしてみたい方などがいましたら、お気軽にご連絡ください!

 

 

 

 
 

 

 

 

埼玉県さいたま市大宮・浦和・春日部|対面・電話・メール鑑定、各種占い講座©かなえる占いInc. All Rights Reserved.

BY

辻衛陽太

2020-01-08 | Posted in ブログ, 西洋占星術No Comments » 

関連記事

Comment





Comment